« 前ページ   次ページ »

56.大きな会社なら安心??

私たちは、毎日の生活でもブランドに弱いところがあります。電化製品、服飾品:なんでもブランドに魅かれる傾向があります。「名の通ったブランドだから安心」という思いもあるでしよう。

家づくりでも、「テレビでCMをやっている大手の会社だから、きっと安心だ」「全国に支店を構えているので、大丈夫」と思ってしまいます。ところが、大きいから安心というわけではありません。

大手の会社の多くは、下請けの業者が工事をしています。ですから、実際に家を建てるのは、大手会社ではなく別の会社です。それも、地元の工務店が請け負って建てています。契約をとるのが営業マン。設計図を描くのが設計担当者。工事をするのは下請け業者。と、分業体制だということです。

ですから、たくさんの担当者が関わるために「行き違い」「連絡ミス」などが起きやすくなるのは想像できますね。「このドアは換えてね」と営業マンにお願いしても、うっかり忘れてしまい、発注が間に合わない・・・などということが起こりがちです。

それに、それぞれの担当が利益を得るために、お客さまが負担する費用に上乗せHされているので、大手の会社に頼んだ場合は相場よりも高くなりがちです。

« 前ページ   次ページ »


お役立ち本プレゼント中です! 足立区の工務店の社長が書いた絶対に読んでおくべき住まいの本


56.大きな会社なら安心??

私たちは、毎日の生活でもブランドに弱いところがあります。電化製品、服飾品:なんでもブランドに魅かれる傾向があります。「名の通ったブランドだから安心」という思いもあるでしよう。

家づくりでも、「テレビでCMをやっている大手の会社だから、きっと安心だ」「全国に支店を構えているので、大丈夫」と思ってしまいます。ところが、大きいから安心というわけではありません。

大手の会社の多くは、下請けの業者が工事をしています。ですから、実際に家を建てるのは、大手会社ではなく別の会社です。それも、地元の工務店が請け負って建てています。契約をとるのが営業マン。設計図を描くのが設計担当者。工事をするのは下請け業者。と、分業体制だということです。

ですから、たくさんの担当者が関わるために「行き違い」「連絡ミス」などが起きやすくなるのは想像できますね。「このドアは換えてね」と営業マンにお願いしても、うっかり忘れてしまい、発注が間に合わない・・・などということが起こりがちです。

それに、それぞれの担当が利益を得るために、お客さまが負担する費用に上乗せHされているので、大手の会社に頼んだ場合は相場よりも高くなりがちです。

Slider