« 前ページ   次ページ »

57.相談したときの対応で判断できます

住宅会社を選ぶときの大きなポイントは、相談したときの対応です。建て替えを考えたとき、次のように聞いてみるといいでしょう。

「リフォームをやっていますか」

「リフォームは、どのぐらいの比率でやっていますか」

返事によって、お客さまにどのぐらい親身になってくれるかが見えてきます。

「基本は新築だけです。リフォームは年に一度か二度ですね」ということでしたら、
お客さまと「一生のお付き合い」などととは考えていません。工事が終われば、縁が切れてしまいます。

リフォームの場合でしたら、

「今、リフォームした方がいいですね。柱が傷んでいますので、早いほうがよいかと思います」

「今でなくても、今回は応急処置にしておいて、5年後に定期預金が満期になるなら、そのとききちっとなおす工事をしましょう」

「急がなくても大丈夫です。予算が足りないようでしたら、もう少しためてから、また声をかけてください」

など、お客さまのご事情を考えた対応をしてくれる会社なら、安心でしょう。

また、もうひとつ、どんな会社なのかを見分ける方法として、「今すぐの工事ではないが、2~3年後にやろうと思っている」という相談をしたときに、親身になってくれるかどうかです。「今やるんじゃないなら、工事をすると決まったときに来てください」と、そっけない対応だったり、「2~3年後などと言わず、すぐに工事をしましょう」などと、話も聞かずに売り込みをする会社は心配です。

« 前ページ   次ページ »


お役立ち本プレゼント中です! 足立区の工務店の社長が書いた絶対に読んでおくべき住まいの本


57.相談したときの対応で判断できます

住宅会社を選ぶときの大きなポイントは、相談したときの対応です。建て替えを考えたとき、次のように聞いてみるといいでしょう。

「リフォームをやっていますか」

「リフォームは、どのぐらいの比率でやっていますか」

返事によって、お客さまにどのぐらい親身になってくれるかが見えてきます。

「基本は新築だけです。リフォームは年に一度か二度ですね」ということでしたら、
お客さまと「一生のお付き合い」などととは考えていません。工事が終われば、縁が切れてしまいます。

リフォームの場合でしたら、

「今、リフォームした方がいいですね。柱が傷んでいますので、早いほうがよいかと思います」

「今でなくても、今回は応急処置にしておいて、5年後に定期預金が満期になるなら、そのとききちっとなおす工事をしましょう」

「急がなくても大丈夫です。予算が足りないようでしたら、もう少しためてから、また声をかけてください」

など、お客さまのご事情を考えた対応をしてくれる会社なら、安心でしょう。

また、もうひとつ、どんな会社なのかを見分ける方法として、「今すぐの工事ではないが、2~3年後にやろうと思っている」という相談をしたときに、親身になってくれるかどうかです。「今やるんじゃないなら、工事をすると決まったときに来てください」と、そっけない対応だったり、「2~3年後などと言わず、すぐに工事をしましょう」などと、話も聞かずに売り込みをする会社は心配です。

Slider