訪問営業にご注意ください

足立区のO様より電話がありました。

向かいの新築現場に入っている職人さんが来て

「屋根瓦のシックイがはがれている。

このままでと雨漏りする。」

と言われたので心配だから見て欲しい

とのことでした。

 

本日お伺いして屋根に上ってみると

特に何もなっていません。

 

O様に屋根には問題ありませんでした。

本当に向かいの現場の職人さんでしたか?

とお尋ねすると

「???・・・」

とのことです。

 

きっと皆さんのご想像通りだと思います。

 

O様は大変恐縮してくださって

「すいませんでした。ありがとうございました。」

ということでひとまずはご心配する状態ではなかったので

めでたしめでたしでした。

 

帰り際にふと目に留まったのが見慣れたカレンダーです。

 

 

とっても目立つ玄関先に浅野工務店のカレンダーを

飾っていただけていました

 

 

 

今日はもう一軒「屋根の棟がずれている」

と訪問営業が来た

というT様へもお伺いいたしました。

 

T様邸はほぼ道路から屋根が見えますが

何もなっていない様子です。

 

念のためバルコニーから見てみると

 

 

 

こけが少し気になりますが

棟は何ともなっていません。

 

きっと皆さんの想像の通りです。

 

T様もとっても恐縮してくださって

「ありがとうございました。」

ということでこちらも

めでたしめでたしということでした。

 

T様がおっしゃっていましたが

今は梅雨前ということもあり

心配になる時期とのことでした。

 

 

 

年々このような訪問営業による危ない話の

お問い合わせが増えています。

 

是非、かかりつけの工務店など

頼りになる会社を探してくださいね